1-居間(上田).JPG居間  撮影:上田 明2-居間(上田).JPG小上がりから庭を見る  撮影:上田 明3-デッキちあき.jpgデッキ
4-居間(上田).JPG事務コーナーと玄関の間のガラス  撮影:上田 明5-トップライト(上田).JPG廊下のトップライト  撮影:上田 明6-台所.jpg台所
7-廊下1.jpg廊下から玄関を見る8-芍薬2.jpg玄関に飾られた芍薬9-玄関(上田).JPG玄関から広縁を見る  撮影:上田 明
10-ピアノ(上田).JPG広縁に置かれたピアノ  撮影:上田 明11-書斎.jpgお父さんの書斎11-2F-1.jpg2階居間
13-2階バルコニー.jpg2階バルコニー19-外部4.jpg道路から西面を見る20-通り土間(上田).JPG通り土間  撮影:上田 明
外トイレ.jpg外トイレは農家の必需品 芍薬.jpg芍薬畑 猫1.jpg

工事の記録

工事中-3.JPGお座敷以外は、柱や梁が見える軸組の状態にして構造材の痛みなどを確認し、耐震補強、熱環境を改善しました工事中-1.JPG築年数をかなり経た家は、水回りの構造材が痛んでいることが多いです工事中-2.JPG改修前の外壁は木舞い下地の土壁(断熱材なし)でしたが、増築部分に一部断熱材のグラスウールが使われていました 雨漏りでグラスウールが水を含んだらしく、蟻道のようなものも見られました

工事中-4.JPG既存の基礎に新規の基礎を抱かせて補強しました工事中-5.JPGOMソーラーを導入するので、土だった床下にコンクリートを打設しました
工事中-7.JPG2階の肘掛け窓は改修前の窓を再現しました工事中-6.JPGこの家を建てた大工さんのおひとり(後列左)に来ていただいて、建築時の話をうかがいみんなで記念撮影

大谷佳子さんのガラス

改修前の家にはいろいろな表情のガラスが使われていました。
この家で育った大谷佳子さんはガラス作家となり、一つ一つ手彫りした耐火石膏
の型で制作するガラス鋳造技法(キルンキャスト)を用い大判ガラス、照明器具
香水瓶、火器、うつわなどさまざまなガラス表現に挑戦しています。
照明器具、建具の明かり窓、玄関の壁にはめこんだガラスは佳子さんの製作です。

建具.jpg古いガラスを利用した建具

廊下2.JPG廊下1.jpg食堂.JPG

建具1.JPG建具2.JPG

玄関1.JPG玄関2.JPG